さて、夏のヨジャグル大戦。
本日カムバは《GFRIEND》です。

タイトル曲「오늘부터 우리는(今日から私たちは) Me gustas tu」



今年1月にデビューしたばかりの新人グループですけど、このデビュー曲の「ガラス玉」が個人的にはすごく耳に残って好きでした。



巷ではソシのデビュー曲「Into The New World」に似てる!と密かに話題になった曲でもあります。確かにめっちゃ似てるんだよ~。でもタシマンナン好きだからこの曲もそのまま好きになっちゃったっていうね( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬

MVも曲もひじょ~~~に爽やかで可愛らしく、まさにヨジャグルのデビュー作としては最適だったんじゃないかと。曲調の割に意外と踊るっていうのもポイント!それは今回の新曲も同じで、今回も夏の朝のような明るい爽やかさ~…なんだけど、意外と振り付けパッキパキで見ていて気持ち良い。どちらの曲もカッコ良い振り付けではなく、あくまで可愛らしい感じなんだけど、キレがよいのよね。足も綺麗だしねぇ…ぐへへ。(←親父的目線)

今回の曲のサビの部分で繰り返される“Me gustas tu~”は、スペイン語で「あなたのことが好き」という意味なんだとか。


ちなみに、
ヨチン(GFRIEND)の2か月前の昨年11月にデビューしたLovelyz
ピニの妹グループとして注目を浴びた彼女たちも、ヨチンと同じ清純派路線でAPinkのあとを追うグループって感じ…かつ、同じく次なる少女時代的な売り文句をつけられてまして。デビュー日も近いしコンセプトも似てるしで比べられやすい二組だと思うんだけども。

このロブリズ(Lovelyz)のセカンドタイトル曲のMVの雰囲気が淡いパステルカラーの衣装とかの感じも、ヨチンのガラス玉に似ていて、すでについてるファンにとってはイイ!!だったかもしれないけど、大衆的には「またこんな感じのだわ」って素通りされた気がするのね…。




似たような雰囲気で言えば、曲の受けはガラス玉の方がよかったっていうのもあるのかも。
ロブリズのアンニョンもそれだけ聴けば悪い曲じゃないし、ピニペンの一部やwoollimの系統が好きな人たちは熱心に応援しているみたいなんだけど、それこそデビュー曲はヨチンと同じく制服コンセプトで出したのにあまり注目浴びられなかった部分で、今のところ少し差がついている気がするのです。

Candy Jelly Love
 


なにせ無難なんだ。メンバーたちは練習生期間そこそこ長くてスキル的な部分でも決して劣ってるわけじゃないんだけどなぁ。個人的にはもういっそ、その清純派コンセプト捨てて、ピニのヨジャバージョンみたいなカル群舞でカッコいい曲をやってみたらどうかと思ったりもする。8人いるから揃ったらカッコ良さそう!

と、話は逸れたけどもヨチンことGFRIENDの新曲おススメです!

GFRIEND(여자친구/ヨジャチング)のプロフィールやMV、ディスコグラフィーはコチラから【GFRIEND(여자친구/ヨジャチング)】 ディスコグラフィ


ここ最近のカムバについてまとめてるので、興味のある方はどうぞ
K-POP【アイドルグループ】 デビュー&カムバ情報~随時更新~


ご訪問ありがとうございました

ランキング 

また、いつでも遊びに来てください